2009年03月24日

NHK教育『いないいないばぁっ!』

 子供を持つまで全く興味がなかったもの。それは子供番組です。子供番組がこんなにありがたいものだったとは…!
 子育て中のお母さんのブログを読むとNHKの子供番組『いないいないばぁっ!』への感謝の言葉が、あちこちで異口同音に見られる。

 私もここに感謝の言葉を記したいと思います。
『いないいないばぁ!』の制作者、スタッフの皆さん、素晴らしい番組をありがとうございます!!いつもホント助かってます!

 日中、一歳半の娘と二人きりの時、どうしてもかまっていられないときがある。そうゆうとき、『いないいないばぁ!』が放映されている間、本当にご機嫌でテレビに釘付けになっていてくれる。もちろん、ずっとテレビに子守りをさせてはいけないけど、1日の中でこの少しの時間があるおかげで、すごく助かっている。

 子供向けの番組も沢山あるけれど、『いないいないばぁっ!』は、0歳〜2歳児を対象に制作されているという。赤ちゃん・子供を引きつける音や動き、色など、相当研究されて作られているんだと思う。だって0歳児の初めてテレビに反応しだした頃、娘の食いつき方が、この番組と他では全く違ったから。その反応の仕方には「すごいな〜・・」と感心したものです。

 現在は、『いないいないばぁ!』に続く他の番組も、思いっきり楽しんでいます。


DVDなども発売されているようですね。
いないいないばぁっ! おひさまとダンス

いつくらいまで夢中になっていてくれるかな?




タグ:子供番組
posted by るりろう at 00:07| 東京 ☁| Comment(0) | 子育てのこれイイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。